忍者ブログ

arc surf garage ・・・Only a surfer knows the feeling・・・

ARC SURFGARAGE 湘南・藤沢・辻堂 サーフショップ。hope surfboards,m10surfboards エムテン,timmy patterson,ティミーパターソンjs,billjohnsonビルジョンソンteqoph surfboards,jr surfboards,john's surf,サーフィンスクールもやってます。surfskate, SURFブログ KONG,HOPE,VANS,LEE,emuシープスキン
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

2011/08/11
07:59
ショートトリップ




こんにちは。

昨日は波を求めてロボとヤマちゃんとショートトリップ。

朝から色々チェックしてスポット決定!



胸~頭前後でGOODでした。

人も空いてたし、皆上がってから少し粘ってました。^^



ヤマちゃんが撮ってくれた写真。




昼飯食って、無人のブレイク発見して、猛暑の中ハイキング。(大汗)




見渡す限りだ~れも居ない。

三人でずっと貸しきり状態でした。

それもコイサー!



ヤマちゃんも暗くなるまで乗りまくり。



ロボもだんだん調子よくなって、後半はリッピングしてた。



ガッツリやっていました。

波も良かったし、貸切で出来たし楽しめましたね。


またタイミング合う人達と行きたいですね。
PR

2010/02/21
15:12
バリトリップ後半編


帰国するトモちゃんたちメインズクルーと一緒に船でサヌールに戻り
お別れしました。
サヌールにアーリアが車で迎えに来てくれて後半スタートです。
その日は疲れてアーリアと仕事が終わって合流したヒデちゃんと
レギャンのビーチブレイクでサーフィンして夕食をともにして寝ました。


ヒロシがやっているビラを管理していてガイドもしているアーリア君。
凄いまじめでいいやつです。
洗濯もしてくれました。
この日はヒデちゃんも仕事でヒロシたちも夜に到着なので
二人でサーフしに出かけました。
前日レギャンで先輩に会い波情報をもらったからチェックしてみたよ。


とりあえずアーリアがスランガンを見ようって言って、来たけど乗り気じゃなくて
ヌサドゥアに行くことに・・・。





ヌサドゥアに着いてみるとたまーに頭オーバー来ていてちょっとテンション上がりました。
まだ時間もあったのでもしかしたらと思ってウルワツにも見に・・・。



アーリアも随分入っていなかったみたいで楽しみにしていたけれど
残念ながらこんな感じでした・・・。

結局ヌサドゥアに戻りやりました。
この日はセットで頭オーバーぐらいでパワーもあるので楽しめましたね。
ロータイドまでやりすぎて船が迎えに来なくなっちゃって
シャローなリーフをかなりの距離をパドルで戻ってきました。
アーリアは途中でばてていたけど休むと嫌になるので先にとっとと戻りましたよ。(笑)
このスポットはカレントもあるのでパドルはしっぱなしだからね~。
この先毎日ここで1Rはやっていました。
ショートバレルも楽しめました。
でかくなるとかなりパワフルなブレイクになりそうです。







後半宿泊したヒロシが所有するビラです。
クタにあり3階建てでエアコン、シャワー液晶TV、DVD,コンポなどもあり
快適でした。部屋貸しなので数人でシェアすると割安です。
詳しくはヒロシにご相談を!
アーリアも嫁のように気を使ってくれます。(笑)
もちろん車もあるよ。





前日の夜に合流したヒロシとケイ。
朝からヌサドゥアのアウトサイドでガッツリパドルとサーフして
午後はまったりとスランガンでやりました。
ヌサドゥアで鍛えられたケイはスランガンでは積極的になっていましたね~。
自分的には物足りなかったけどバリは波のバリエーションがあるので
幅広いサーフィンレベルに対応できます。
いい経験になりますよ!
一緒に行きたいですね~!

夜はヒデちゃんも合流して楽しみました!







遂に帰る日になってしまった~。
ヒデちゃんもお休みだったので朝から晩までガッツリ付き合ってもらいました。(笑)
ヒデちゃんもホントナイスガイです!
朝から集合してまずはチャングーをチェック。
でもイマイチだったのでやはりこの日もヌサドゥアアウトサイド。
たまに頭ぐらいは来ていたので遊べました。
ショートバレルも数本。
もう疲れた!ってことで夕方から街に出て用事やらを済ませて
一度ビラに戻ってボードをパッキンして車に積み込んで再出動!!
夜中の1時の出発でしたがギリギリまで遊んでべろべろでチェックイン。
パーフェクトな感じで。(笑)

サーフィンにはもちろん波も必要で、クオリティーや水温や気温、水もきれいだと最高だし、
ずっと一人でやっていてもつまらないし、一緒にセッションした後の仲間とのリラックスタイム・・・。
これがパーフェクト。
またサーフィンが楽しく好きになったよ!

今回関わった人たち、皆有難う!
みんなのお陰でサーフィンも食事も遊びも最高でした。
また一緒にセッションしましょうね~。

2010/02/20
14:58
バリトリップ中盤編




前夜にキョウカンとイシケンをヒデちゃんとエアポートにお見送りして
翌日トモちゃん率いる浜松のメインズチームと合流しにスピードボートで
レンボーガン島に行きました。
以前は遅いボートしかなかったから2時間はかかったと思うけど
今回はフンパツしたので30分。
チェニガン島と隣接している。






泊まったところはバンガローナンバー7。
ラセレーションというライトのフォローウエイブのスポットの前辺りです。
この前のビーチから船に乗ってサーフスポットに向かう毎日です。



着いてすぐにこの日の午後にここを経つオクやんが長いビーチの反対の
シップレックというライトブレイクの前あたりから暑い中歩いて逢いに来てくれて
ビールで乾杯しましたよ。
1ラウンドぐらい一緒にやりたかったけど潮の時間が悪くて出来なかったのが
残念でした。



もうすでにこのエリアでラウンドを重ねていたメインズチームは
イブニングタイムはシャンパンが恒例となっていた。


もうこれ位には皆完全にハイです!
やはりビールより少量で上がりも高く、なるほど・・・と体感しましたよ。


万歳しているのがガイドのガッチャンで船にいるのがニッキ。
ガッチャンは俺より年上でサーフィンも上手。
ガッチャンもニッキも釣りが大好きだからそちらのガイドもバッチリだよ。


これはトモちゃんが4匹あげたうちの一番大きなGT。
ニッキが図っているけど30キロのメモリを振り切った。
ガッチャンが今年のレコードだって言っていたよ。
このときかなりのギャラリーが村から押し寄せた。
ちょっとしたヒーローになっていたよ。



このスポットはシップレック。
ライトのコンパクトなブレイクでバレルにもなるときがある。
このときは一番小さい日で腰ぐらいしかなかったけどね。
今回は主に朝やっていた。
セットで胸~肩程度あればいいほうだったけど
それでも波質がいいので6発前後リッピング出来る時もあるよ。


このスポットはチェニガン島のレフトブレイク。
インサイドの棚は結構シャローだけど一日頭ぐらいのときもあったね。
ここもシェイプのいい時はリッパブルだったよ。
主に夕方やっていた。
トモちゃんにアドバイスもらったら調子がよくなってきたよ。
ここに向かう間にGTのスポットがあるけど怒られるから言わないよ!
釣りたい人はガッチャンと行くといいよ。




はい!帰ったらすぐにシャンパンタイムです!笑


今回のバリトリップはオーバーヘッド程度だったので
もっぱらビルジョンソンの5’10”RS-1でした。
このモデルには今回はじめて乗ったけどハンドリングも良く調子良かったよ!


ラセレーションの左側でブレイクしているレフトのスポット。プレイグラウンド。


ここがラセレーション。
ここのバレルにチャレンジしたかったけど今回はサイズ不足で出来なかったのが残念。
シップレックがビッグになったら発揮する。


こちらはセンター。
写真の右端のもっと奥がシップレック。








バリ島より穏やかな空気で水もクリア。
のんびりしたい人やサーフィンと釣りを両方楽しみたい人には最高だよ!
もちろん波もいいよ~!
ゆっくりとした時間が流れた8日間でした!

2008/09/26
18:06
MIYAZAKI~KAGOSHIMA


月曜の夕方羽田空港で落ち合って、宮崎に飛びました。
今回のメンバーは、梶谷さん、町田さん、自分の3名。

夜に空港に着きTAKUMIの紹介のレンタカーを借りて市内へ
そこで土屋さん、田中さん、たけしくんと合流して早速地鶏で乾杯。(最高)

みんなの情報だと台風14号のうねりが入りだした!との事で
我々は早めにホテルに帰り明日の準備をして寝ました。

am5:00チェックでGAPでファンなブレイク。
風も無く胸~頭ぐらいで2時間満喫。
出だしは上々で皆すぐに次に向かった。

土屋さん、田中さんと合流して日南方面へ・・・
途中チェックしながら行きました。
この日と最終日は土屋さんがバッチリポイント案内してくれました。
話を聞くと1ヶ月の走行距離がハンパじゃないです!
すげ~チェックしています。

このリーフで2R目にしました。
ほぼ貸しきり状態でダブルアップのセットは結構掘れていました。

セッション終了後に近くにいた女の子に撮ってもらいました。
左から町田さん、梶谷さん、田中さん、俺、下が土屋さん。


まだ昼だったので鹿児島方面のリーフをチェック。
着いたら予想外の風が入っていたが誰もいない。
色々ポイントを教わって悩んだ末に明日の朝一を狙うことにしてMIYAZAKIに戻った。

いや~しかし、皆自分より先輩なのですが超元気!
パワー負けしています。
自分が一番疲れていた。(笑)

夕方GAPをチェックするとビュービューだった風がやんで、オイリーフェイス。
胸~肩のファンウエイブ。
梶谷さんはチューブに入っていた。

もう腹へって夕飯は町田さん推薦のホルモン屋へ行った。
たけし君とも合流して呑んで喰った。(笑)
そこは旨くて激安。
もう喰いすぎで皆おなかは、ぽんぽこりん。
次の日も波が良さそうだったから早寝。ZZZ・・・

am4:30に起きて、鹿児島方面をチェック。
誰もいない・・・
以前宮崎で生活していた二人もこれは珍しい!といっていた。

まず町田さんからGOした。
彼は熱烈なCARPファンで毎日試合をチェックしている。
今年はCARPが優勝するらしい・・・もちろんTシャツもCARPです。

波は無人のブレイク。

町田さんはミドルのシェイプのいい波を沢山乗っていた。45歳!
二人づつで順番に入った。

最高の瞬間。

自分はセットを待っていたがあんまり入ってこなくなってしまった。

でもミドルサイズもいい波で、しかも他に誰もいなくロケーションも海外みたいで
天気もいい!もう言うこと無いよね。39歳!
ビルジョンソン5’11”

これも前日に土屋さんに案内してもらったお陰だ。

先に俺が上がって梶谷さんと交代!

梶谷さんも ガンガン乗っていたよ!48歳!
そう今回は平均年齢は余裕で40代。
でも行動パターンはなかなか若いでしょ!?
今回は先輩方に引っ張られていました!!

昼頃に熊本の天草ローカルの青木君と合流。
朝の情報でこっちまで来てしまったが、サイズダウン・・・
日南方面に移動した。

チェックしたらいまいちだったけど、青木君はもう海に入らないと死んでしまいそうだったので
昨日のポイントでサーフした。
一人ローカルサーーファーが入っていただけでゆったりサーフしていたら
どんどん波が良くなってきて皆ガンガン乗っていた。
そのローカルサーファーも優しい方で、”どんどん乗ってください”と言ってくれていた。
青木君はバレルもゲットしていて動いた甲斐があった。
全員満足して海から上がった。
今回は南うねりだったから出来ないリーフもあったけど次回に期待しましょう。

青木君が宮崎のプロサーファー椎葉君のお兄ちゃんを紹介してくれて
彼が作った新作DVD”SOUTHERN LIGHT”を頂いた。
MIYAZAKIの波も沢山出ていて面白かったよ!彼の家も市内でHOTELをやっているそうなので
次回はお願いしますね。

夜は土屋さんと合流して旨い鶏を食べてLAST NIGHTだったから沢山呑んだ。
ナビゲーター土屋さんはもうすでに明日のプランを練っていた。


DAY3
またまたいい天気で、朝から日差しが強い。
この日は日向エリアに向かった。
うねりはまだ残っていていくつかポイントチェックして、誰もいないところに決めた。

贅沢なことに貸しきり状態が普通になってしまった。
スモールサイズでも波のクオリティーはいい。

この日もGOODナビをしてくれた土屋さん。
海から上がって写真を撮っていたが、潮が引きすぎてサイズダウンでした。




NOBODY OUTSIDE!

ランチはここで。
ここのチキン南蛮がおすすめ。


そして、またまた土屋さんの先導で各ポイントチェック。
いいポイントをいっぱい教えてもらった。

夕方空港近くのポイントで暗くなるまでラストセッション。
梶谷さんが切れキレのバックサイドスナップを2連発かましていた!
本人曰く、あんな感触は初めて!との事で、レベルアップですね。
ターンも位置もグッドでした。

最後に皆で写真を撮ったが、自分のカメラだけバッテリー切れでありません。(泣)

今回は皆のサポートのお陰で充実したTRIPとなりました。
この場を借りて”有難うございました”(笑)

帰りはこれで。(笑)

つづきはこちら

2007/12/06
19:16
今日は急遽出動!



横須賀からフェリーで・・



8時に連絡とって急に栄ちゃんと千葉に行くことにしました!!



フェリーでのナビゲーター



場所は和田の花かご



波はセットで腹ぐらいで少し遊べましたよー! ライダー/EIICHI
自分はM10スモールクアッドでサーフィンしました。調子は上々!


ライダー/EIICHI

2007/11/20
21:06
国内トリップ



メキシコメンバーのTOKUちゃんが四国高知の中村地区にサーフトリップしてきた様で
波も当たったみたいですよ~!
オーバーヘッド~頭半のチューブ波もあったみたいで味を占めてまた行きたいそうです!
フットワークが良い人はいい波乗ってますね!

2007/11/20
12:46
メキシコサーフトリップ


今年の2月にARCのメンバーでメキシコに行ってきました。
画像処理のソフトを入手したのでアップします!
上はLAの一泊トランジットしてメキシコシティー経由でプエルトエスコンディードにやってきました。

メンバーは左からTAJ,KOBA,TDSI,TOKU,HIGAです!
2Rサーフして目的地に移動することにしました。
波はいい掘れっぷりでしたよ。

レンタカーで朝一に出発。

こんな小さい車に5人で板鬼ずみです!

途中で食事。おばちゃんカメラに照れてました。

みんなスペイン語が駄目で本見ながら注文。

途中のポイントをチェックしながら移動しました。

目的地のBARA DE RA CRUZに到着!
プエルトエスコンディードから険しいワインディングロードで3時間半!
ドライバーは一番安定感のあったHIGAさんに負担がかかりました。

ここを車でちょっと行ったところのキャンプにステイすることに。

ココはWCT開催時に作ったそうです。

2ベッドに電球と扇風機ひとつずつ

ここで休みながらサーフィンしてました。とにかく日差しがやばいので・・
水温もぬるぬるでした。結構貸切サーフィン多かったです。いても数人!
みんなプッシュしあってやりまくり。

小さい日が多かったですが、1日素晴らしい波がたちました!
チューブのマシンブレイクです。条件がそろえばパーフェクションです。
みんなサーフィンしていてだれも写真撮ってません。

まわりはサボテン

断然海鳥の数のほうが上です!

岩陰からイグアナも出没

帰ったらハンモックでだらだらするのが日課。
みんな気に入って買って帰りました。

キャンプの子供とTAJ

キャンプのオーナーのホセに車で1時間の街に案内してもらいました。

きれいな街です。


ハーバー脇のオープンバー

困った時に色々助けてくれた近くのストアーのファミリーと・・

キャンプのスタッフ、色々有難う。アミーゴ!

帰りにプエルトエスコンディードでポイントを教えてくれたり、ココでの滞在中に部屋も
提供してくれた、セントラルサーフのオーナーと彼のコレクションのマスクを拝借して
ポーズ!
彼はかなりのチューブライダーですよ!
マスクをかぶってココのチューブの入ってる写真なんかも雑誌にでてました!

無計画のスタートでしたが陽気で親切なメキシカンたちのお陰で楽しく旅行できました!
またチャンスがあったら行きたい所ですね~~ アディオス

2007/04/17
19:58
メキシコ


少し前に上の写真のエリアにお店のメンバーでサーフトリップに行ってきました。

写真なども撮ってきたのですが画像の容量が大きく自分の力ではアップできません。

写真のポイントはBARRA DE LA CRUZ(LA HOYA)といい昨年WCTの

コンテストを行った場所です。ミッドシーズン前という事もありサイズが小さい日が

多かったですね。(胸~肩) 1日スペシャルデイがありました。

前日の夕方はサイズダウンとなり、早朝はハイタイドも重なって腰~はらの

ショアブレイク。ついに終わった!と思い落胆して潮が引いてゆくのを待っていました。

少し出来るようになったので海に入ったが良くなーい。とろいし、パワーもなくこのままでは

このトリップは失敗か?と思っていたら・・

ロータイドに入るとセットの波が入るようになりセットごとにサイズがアップしてきて

どんどんアウトの奥の地形にヒットし始めショルダーもビシーっと張り

風までも無風となり至る所に(1本の波)チューブセクションが出現したではないですかー

サーファーも自分ら5人のほかに3~4人。

超ロングショルダーをかっとんでピークにパドルアウトしていると無人のつるつるバレルが

次々とブレイクしてきます。これが求めてた波だー!と心で叫び一気にハイテンションに。

3時間くらいすると風も少し入り始めてストークしたセッションも終わりを告げました。

みんなナイスなバイブを出していて楽しい思い出に残るセッションでした。

こんなパターンもサーフィンの醍醐味のひとつですよね!

その日はみんなで余韻にひったてました。

アミーゴ!